TOP

今月の園だよりから
2019年度

青山学院幼稚園からの「園だより」をお届けします。

4月のおたより

園長より

 青山学院幼稚園の新年度が始まりました。幼稚園が始まるのを指折り数えて待っておられた園児とご家族の皆様もいらっしゃったと思いますが、不安と緊張の日々を過ごしておられる方もいらっしゃることでしょう。初めてのことは、どなたにとっても知らないことばかりですから、不安はつきものです。緊張するのが当たり前です。混んだ電車や人通りの多い道を幼い子どもと一緒にたくさんの荷物を持って通うのは、誰にとっても神経と体力をすり減らす大変な仕事です。慣れるにはしばらく時間がかかるかもしれませんが、子どもの安全を考えると、緊張感を持ち続けていただくことは大事なことです。他のお子さんとの違いも気になるかもしれません。けれども、大丈夫です。人それぞれ違いがありますが、子どもは、間違いなく成長します。ご安心ください。
 朝を迎えるごとに、与えられた今日という日を感謝して、与えられた食事を感謝して、ご家族に感謝して喜んでください。神様ありがとうございますというお祈りから、一日が始められたなら、青山学院の園児として健やかに成長し、守られると信じます。私たちも、園児のためご家族のためにお祈りしています。
 神様、この一年の始まりを感謝いたします。園児の一人ひとりをお守りください。支えておられるご家族に感謝いたします。皆様をお守りください。卒園した園児たちをお守りください。主の名によってお祈りいたします。アーメン。
 「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。」 テサロニケの信徒への手紙一5:16~18