TOP

一貫校の流れ

AOYAMA'S SCHOOL SYSTEM

青山学院の一貫教育

青山学院では、幼稚園から大学、大学院まで一貫して、
キリスト教信仰に基づく「青山学院教育方針」のもとで教育・研究を行っております。
青山学院の幼稚園、初等部への入園・入学生は、ほぼ全員が上級の学校に進学いたします。
中等部においては、ほとんどの生徒(毎年95%以上)が高等部に内部進学しています。
また、高等部においては、青山学院大学にない他大学の学部などに進学する生徒を除いて、
約80%が青山学院大学、女子短期大学に内部進学しています。
さらに、女子短期大学から大学への推薦編入学および2・3年次編入試験制度があります。

FIRST STEP幼稚園

幼稚園
YEAR0103

キリスト教保育

豊かな自然の中でいろいろな人と共に生活することにより、神様の恵みと守りを感じ、祈りと感謝と喜びの生活が実現出来る保育を目指しています。

幼稚園ウェブサイト

SECOND STEP初等部

初等部
YEAR0102

「生活全てが学習」

「生活全てが学習である」との考えから、子どもたちの1日は、規定の時間割で区切ることなく、朝の登校から午後の下校までを一つの流れとして設定されています。その時の子どもたちの生活技術や興味関心に合わせて、時には授業も時間割を超えて流動的に組まれます。

YEAR0304

実際にする・実際に見る

子どもたちの活発な活動を引き出せるように、授業内容は、実際にする・実物を見る場面を多く作っています。また、そういった活動の土台となる学力は、読み・書き・計算といった、基礎・基本の上に築かれます。基礎・基本の習得に時間をかけて取り組み、活動的・発展的な学習につなげていきます。

YEAR0506

専門の教員とクラス担任

全教科の授業内容を充実させ、基礎・基本の学力のさらなる定着・活用を促すために、専門の教員とクラス担任がそれぞれ教科を担当する専科制を採り入れています。

初等部ウェブサイト

THIRD STEP高中部

中等部
中等部
FEATURE01

キリスト教信仰にもとづく人格教育を重視

中等部では、キリスト教信仰にもとづく人格教育を重視しています。毎日(2時間目と3時間目の間の15分)、全校生徒がHRで礼拝を守ります。週1時間の聖書の授業ではキリスト教に関する学習にとどまらず、人としての生き方なども学びます。

FEATURE02

ゆとりを持ちながら基礎学力を充実

週5日制・31時間授業で、ゆとりを持ちながら基礎学力の充実を図っています。きめ細かい指導を行うために、全学年1クラス32名8クラス制を導入しています。

FEATURE03

従来の科目にとらわれない週2時間の選択授業

3年生が履修する週2時間の選択授業も中等部の教育の大きな特色です。20以上の講座は、韓国語・ソーシャルイノベーション入門・暗号・名画の模写など、従来の科目にとらわれないユニークなものも多く、生徒は自分が関心あるものをさらに深めていくことができます。

中等部ウェブサイト
 
高等部
高等部
FEATURE04

中等部の基礎学力を重視した学習の上に立って、その力を発展させる授業

「教科の学習を通して、総合的判断力・洞察力をもち、自分の人生の進路を切り拓く力をもつ人間の育成に努める」という目標により、カリキュラムが作成されています。中等部の基礎学力を重視した学習の上に立って、その力を発展させる授業を行いますが、中等部では先取り的なことはいたしませんので、外部中学から入った方でも困ることはありません。

FEATURE05

関心あるものを深く学べる選択科目

青山学院大学への内部進学はもちろん、多様な進路に対応できる力をつけさせるため、2年から選択科目をおき、3年では授業時間の半分に選択科目をおいて、関心のあるものを深く学べるようになっています。

FEATURE06

全学年に習熟度別クラスをおく英語の授業

必修の英語では全学年に習熟度別クラスをおいています。また、土曜日には総合学習の一環として進学指導に役立てるため、青山学院大学・女子短期大学の先生方による《学問入門講座》を開講しております。

高等部ウェブサイト

FOURTH STEP

YEAR0104

青山学院の一貫した教育体系の最高の機関

青山学院大学は、青山学院の一貫した教育体系の最高の機関として、キリスト教精神に基づき人格を陶冶しつつ、高度の教養を授けるとともに、学術の理論及び応用を教授研究し、もって社会に奉仕し、文化の進展に寄与する人物を養成することを目的としています。
青山学院大学は、10学部24学科を擁する文理総合大学として「知」の探究を広げてきました。
「青山学院教育方針」は、学部・学科に関係なく履修する幅広い教養教育システム「青山スタンダード」を学びの基礎としており、他の大学にはないユニークなカリキュラムは青学生としての“教養と技能”を身につけることができます。

  • 文学部
  • 教育人間科学部
  • 経済学部
  • 法学部
  • 経営学部
  • 国際政治経済学部
  • 総合文化政策学部
  • 理工学部
  • 社会情報学部
  • 地球社会共生学部
大学ウェブサイト
YEAR0102

現代を生きる女性のみずみずしい感性と豊かな知性を併せ持つ「人間のちから」を育成

青山学院女子短期大学には、「現代教養学科」と「子ども学科」の2学科を設置しています。短期大学の特性を最大限に活かした密度の濃い教養を学ぶことができる学科として現代教養学科。より豊かに、より深く「人間の原点としての子ども」を学ぶことができる3年制の子ども学科。現代を生きる女性のみずみずしい感性と豊かな知性を併せ持つ「人間のちから」の育成を目指します。

  • 現代教養学科
  • 子ども学科

「※2019年度より募集停止」

女子短期大学ウェブサイト

FURTHER STEPS大学院

YEAR0102

専門性豊な12の研究科

青山学院大学大学院は、確かな実績と高い評価を受ける各研究科を擁し、専門性豊な学識や実務能力を発揮できる人材の育成を推進しています。また、専門職大学院では、時代と社会の要請に敏感に対応する3つのを専門分野を設け、確かな飛躍への道を拓きます。

大学院

  • 文学研究科
  • 教育人間科学研究科
  • 経済学研究科
  • 法学研究科
  • 経営学研究科
  • 国際政治経済学研究科
  • 総合文化政策学研究科
  • 理工学研究科
  • 社会情報学研究科

専門職大学院

  • 国際マネジメント研究科
  • 法務研究科(法科大学院)「※2018年度より募集停止」
  • 会計プロフェッション研究科
詳細ページ